偽ツインソウルとの恋愛の終わり方、別れはゆっくりと…

偽ツインソウルとの恋愛の終わり方、別れはゆっくりと…

偽ツインソウルと気付いてしまったら、どうすれば良いのでしょうか?

 

そのまま付き合うも別れるも、貴方次第です。

 

大切なのは、貴方がその彼(彼女)を付き合って行きたいかということです。

 

しかし、多くの場合、かなりの問題がある場合が多いようです。

 

付き合いを続けるよりも、きっぱりと別れて新しい恋へ向かう場合が多いようですね。

 

偽ツインソウルと終わりにするには、少しずつ距離を取ると良いと思います。

 

きっぱりと別れられれば良いですが、ツインソウルとして付き合っていたのなら、そうもいかないでしゅう?

 

距離を取ることで、自分の本当の気持ちが見える場合が多いです。

 

少しの期間、彼(彼女)と会うのを止め、連絡を取るのを止めてみましょう。

 

まずは、冷静は自分を取り戻ることです。

 

 

愛して人を忘れることはありません。

 

思い出に変えれば良いだけです。

 

付き合った人を忘れようとすると、なかなか立ち上げれません。

 

簡単に忘れる必要はありません。

 

無理な話です。

 

忘れる必要はないですが、思い出に変えることは必要です。

 

愛して記憶を悲しみにせずに、愛して記憶を大切に温めて、悲しみや後悔は捨てましょう。

 

忘れられないということは、付き合ってきた期間に素晴らしい体験をしたということです。

 

喜びも、楽しみも、泣くことも体験をしました。

 

そのことに価値があります。

 

素晴らしい体験を沢山させてくれた恋に感謝をして、新しい恋を探しましょう。

 

 

もし、彼(彼女)の方から離れていったのであれば、追いかけないことです。

 

逃げた魚を追いかけないことです。

 

恋愛上手な人の共通点です。

 

運命の人はたった一人という考えはロマンティックですが、正しくはありません。

 

実は運命の人は複数います。

 

彼(彼女)との付き合いの中で、何が良くて、何が悪かったのか、その恋を振り返りましょう。

 

自分の悪かったところは反省をしましょう。

 

そうすることでその恋を卒業できます。

 

次の恋愛へステップアップが出来ます。

 

失った恋を引きずるよりも、素直に反省し、次の恋に進める人が、最終的には本当の幸福を掴みます。

 

これが正しい恋愛の終わらせ方です。

 

失敗から学び、人格を磨き、恋愛力を高めましょう。

 

運命の人は必ず貴方の前に現れます。

 

 

別れの理由をはっきりと伝えましょう。

 

恨み言は言わないようにしましょう。

 

恋愛をおわりにする場合、ついつい感情的になってしまいますが、別れの言葉は、その後ずっと相手の中でリフレインされると思ってください。

 

一時的な感情で、その後ずっと嫌われてしまうのは辛いことです。相手を傷つける言葉はぐっと飲み込みましょう。

 

別れとはどうしてもマイナスなイメージがついてきますが、二人の関係が停滞しているような状態の場合は、必ずしもマイナスではありません。

 

「一緒にいても、貴方のプラスになることができない。」と、相手のことを思いやり、あえて別れを切り出すのも大人の恋の終わらせかたです。

 

 

偽ツインソウルとの関係を終わらせるには、時間をかけてゆっくりと別れましょう。

 

深い関係であったなら、簡単に恋愛関係を終わらせることもできません。

 

ズバッと別れる恋愛のおわりかたもありますが、別れを告げる立場であるなら、相手にも心の準備をする時間を与えてあげる思いやりを持ちましょう。

 

別れる時は、時間をかけて、穏やかに別れる大人の方法もあります。